システム・シックス

TAKAAKI GUITAR MUSIC SCORE


始 め に


トップページ 新着情報 二重奏楽譜 クラシック ポピュラー


このホームページの補足

ご意見、ご要望、リクエスト等は、トップページ上部の[MAIL]でお願いします。

※注1:最近団で演奏済みの名曲を意識して作っています。頁数が多い時はA3のスコアとしています。
パート譜をご希望の方は[MAIL]でご希望の形態を言って下さい。可能な限り対応します。
※注2: 公開後の変更状況等は備考欄で分かるようにしています。現在2017/6/25に3件目の変更が出ました。
この補足が必要な時は、トップページのお知らせで報告するようにしています。

[メンバー]ページには著作権がフリーでないオリジナル曲があります。
ログインを希望される方は[MAIL]で自己紹介等をお願いします。
団体が第1条件で、ホームページを開設されている必要があります。
人数制限を設けます。慣れるまでは3団体と考えています。(手間を掛けたくない)
勝手ながら,、私の希望と言えるいくつかの条件に合った方だけをご招待します。
数回のメール交換で確認させていただき、約束事を守れる人だけをご招待します。

[新着情報]の[曲名]をクリックすると曲があるページのトップに移動します。
ここは日付順で並び変えはありません。これを印刷して要否を判断するのが良いでしょう。
[日付]は公開及び変更日で、各データの日付とは異なるのでご注意ください。

[譜面]と[]のアイコンをクリックすると見たり聴いたりダウンロードができます。
[]は楽団で管理している番号で、公開ファイルの番号も同じです。
曲数が増えたので、現在は[作曲者順]に並んでいます。

[ファイル名]は番号のみで曲名等を省略しています。多すぎてファイル名にまで手が回りません。
お手数をおかけしますが、分かりやすく管理しやすいファイル名にご自身で変えてください。

ファイル名の末尾が[_SP]のファイルはスコアとパート譜です。複数のファイルを結合しました。
基本としては、スコアが6ページを超えた時にパート譜を作成しています。

二重奏以外の[]は編成の意味です。数値はパート数で、数値がないのは1パートです。
[P]はプライムギターで[A]はアルトギターで[B]はバスギターです。
楽団の現状は小人数編成です。アルトギターを使った曲の公開は今のところありません。バスギターは1曲です。
[S]の表現もありますが、これはプライムギターのソロの意味です。メロディーのみのパートは[Me]と表現しました。


[ネット]で見つけた曲ですが、私には音符が小さくて見えにくい譜面がありました。
ページ数が多い譜面や曲データがない曲がありました。
このような曲は[写譜]し、編曲者から許可が戴けた曲を公開しています。
演奏会で使用させて戴いた曲には[gif]の譜面があり、[pdf]に[変換]して[結合]しました。
曲データがセットで存在した場合は入手したデータを使っています。


曲想については悩むところですが、曲データにはほとんど手間を掛けていません。
テンポはほぼ私好みで、部分的な変化はほとんど省略しています。
強弱記号もほとんど付けていないので、ネットで自分好みを聴いて見つけてください。
様々な人達の演奏を聴いて理解し、仲間と一緒に「音」を「楽」しんで下さい。


私が使っている楽譜作成ソフトは[Sibelus]とフリーの[MuseScore]です。
ご要望があれば[sib][xml][mscz]等の配布を検討します。


自己紹介
私は昭和29年生まれで、14歳の時にクラシックギターを弾き始めました。
高校時代にフォークギターを買い、楽団に入るまでは歌ばかり歌っていました。
成人後に楽団に入り、2年目からはずっと1stだったので伴奏(コード)が苦手です。
平成27年の暮れに体調を壊し、現在は演奏活動に参加できていません。

トップページ